読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

穂高シーナの日々

双極性障害、漫画、イラスト、音楽などつづります。

双極性障害と恋愛

双極性障害 恋愛

双極性障害の人は、感受性が激しい人が多い。私も、高い方だと思う。私に限っては、気性も激しい。

だから、包容力のある人と、付き合えば良いじゃないかと思うかもしれないが、付き合う人は、どうも一筋縄では、いかない厄介もん。

 

感情、気性のぶつかり合いは、疲れる。それでも、好きだから、なんとかしょうとする。友達に言われた言葉。

好きをぶつけすぎるから、相手が逃げちゃうんだよ。と。言い得て妙である。だけど、性懲りも無く、繰り返す、ダメな恋愛。

心療内科、精神科の選び方

双極性障害

うつになって、ほとんどの人が、病院に行くと思われているが、なかなか、間口が狭い。私の場合は、友達が病院紹介してくれたけど、病院探しってなかなか、難しいと思う。

 

個人的に、大々的に、広告を出している所は、オススメしない。あと、名医って言われてる医者でも、自分に合うかがポイント!

多少近くなくても、自分に合う、ドクターがいい。通勤場所に近かったら、なおベストだけどね。

 

先生曰く、男の人は、特に病院が苦手らしい。確かに、心療内科以外でも、例えば風邪ひいても、行かない人多いよね。私なんか、すぐ病院行っちゃう。

 

自分から、行かないならば、某お笑いタレントの様に、周りからも、強制的に行かせた方がいい。

 

私なんか、精神科に行くと落ち着くし、先生の顔見ても落ち着く。先生とのコミュニケーションについては、今度また。

真夜中の電話

マイスリーという、薬は私にとって、合わなかった。朝、起きたら記憶が無くなっていて、いわゆる健忘状態。携帯の発信履歴をみたら、深夜に、みんなに、電話をかけていた。当然出る人なんていないのに。

 

でも、マイスリーは良く眠れるから、使い続けていた。

占いにはまる

双極性障害 占い

人は、困った時になにかにすがりたがる。私の場合がそれが占いだった。しかも、電話占い。あんなのバイトの人がやっている、占いなのに、何回も電話してお金を使ってしまった。

 

未来を占ってほしい訳じゃない。誰かに話しを聞いて欲しかっただけ。だから、今は占いをあまり信じていない。大事なのは自分で、未来を見つける事だから。

約束事が守れない

双極性障害

WEBサイトを作って欲しいと言われ、お金も少額だけど、もらってしまった。しかし、実際の納期にまでサイトが出来上がらず、というか作る気力がなかった。怒られ、信頼、友人関係を何度も無くした。

 

だから、約束事をあまり、作らないようにしてる。今は安定しているから、大丈夫なんだけどね。

 

勤怠の理由

双極性障害

勤怠。体調管理も仕事のうちとは言っても、躁鬱なんです。なんて口がさけても言えなかった。だって、私もだけど、みんな良いイメージが無いでしょう?

有名人がうつ病だったとしても、みんな公にはしないで、体調不良。

もっとテレビで公にしてもいいのになー。いっぱいいるんだよ。かといって、躁鬱ですと言ったら、なんでもっと早く言わなかったの?と責められる。

 

じゃあ、どうすればいいの?っていつも思っていた。

WEBデザイナー修行

WEBデザイナー 双極性障害

今の会社では、自分の拠り所がなくというか、もう完全にやる気を失っていた。そんな時、派遣サイトのスカウトメールが届き、派遣社員として、色んな会社で、WEBデザイナーとして勤務した。

しかしどこでも言われるのが、勤怠の悪さ。睡眠薬の調整が上手くいかない。薬ってその人に合うのは、みんな違うから、ある意味人体実験に近い。これがダメだったら、あれ、あれがダメだったらこれ。

 

なんか、マウスみたいだよね。